Line 6 Japan

header-menu-button-sp-open header-menu-button-sp-close

Helix

阿部学のHelixトーク 第16回

『Helixのシグナルパスを応用した活用方法』

今回はHelixならではとも言える、2つのステレオ・シグナルパスを応用した活用方法をいくつか紹介してみようと思います。

まずはここ近年一番聞かれる、ライブ等での使用方法の1つ。
『出音ライン、ステージ中音アンプセッティング』というやつですね。
現代のギタープロセッサーの進化は著しく、状況によってはアンプのスピーカーにマイクを立てるという従来の方法よりもリアルな音が得られる場合が多々あります。

Helixでは勿論、これに対応するルーティングを組んで使用できます。
僕は最近この方法を使用する事も多いですが、実はちょっと複雑なシグナルルーティングになってしまってました。
でももっと簡単に組んでいくと、こんなセッティングになると思います。

abe16-1

HelixはデュアルDSPなので、それぞれ上下にシグナルパスが1つずつあります。
それを連結すると複雑なシグナルルーティングを組んだり、数多くのモジュールを置く事ができますが、別々にセパレートして使うことも可能です。

そしてインプット/アウトプットを様々な端子に振り分ける事ができます。
なので、画像のようにインプットを同じにすれば同じ信号(この場合はGUITAR IN)が両方のシグナルパスに流れる訳です。
そして、それぞれのシグナルパスに必要なモジュールを置いていきます。
ここでは上がライン接続用、下がアンプ用(アンプのReturn端子に接続するためPreampモデリングのみ)という想定。
さらに各シグナルパスのアウトプットを異なる端子(XLRおよび1/4”)に設定します。

これだけなんです。
たくさんエフェクトを使わない方はこの方法で充分だと思います。
コピー/ペースト機能で手直しも楽にできますからね。

次は『マイクとギターを同時に繋ぐ方法』です。

Helix Floorにはマイク端子があります。
なので、ギター&ボーカルの人にもオススメなんです。

abe16-2

先ほどの方法と似たセッティングですが、画像のようにインプット/アウトプットをギター用シグナルとマイク用シグナルパスで分けてあげれば、ギターとマイクを別々の処理をして、さらに別々のアウトプットから出力する事が可能です。

ギター → Helix Floor → アンプ
マイク → Helix Floor → PA卓

といった具合。
こんな事がHelix Floor 1台でできてしまうのです。
ちなみにHelixにはスタジオチューブ・プリアンプのモデリングが入ってますので、ボーカルマイクに対しても高品質な処理をする事が可能です。
さらにハーモナイズドピッチシフターを使用したり、ディレイ・リバーブ等の空間系エフェクトを自分好みのセッティングにするのも良いですね!
さらには、1つのフットスイッチやペダルで両方のエフェクトを一括コントロールすることも可能です。

次はこんな使用方法。
別々のシグナルパスを構築できるメリットを活かして、ギターを2本Helixに繋いでみるのも面白いですね。
この方法は1台のHelixで複数本のギターを使い分けたり、エレキギターとエレクトリック・アコースティックギターを使い分ける方に最適だと思います。

abe16-3

他にも『ギタリスト2人で1台のHelixを使う』なんて事も可能です。
簡単にジャムセッションをしたい時なんかにも最適かもしれませんね。
他にもマンツーマンのギターレッスンの時なんかも良いかもしれませんねぇ。

さらにはHelixの4ステレオシグナルパスの利点を活かし、ギタリスト4人で1台のHelixに繋ぐなんて荒業も(笑)

abe16-4

HelixのデュアルDSPのパワーを活かせば、各シグナルにアンプ+キャビモデリング、ステレオディレイは置く事ができます。
ちなみに出口は2つに分かれてるように見えますが、同じアウトプットに設定していれば1つに纏められます。

今回はHelixのシグナルパスを応用した活用方法をいくつか紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか?
慣れてくればもっとたくさんのユニークな使用方法があるでしょう。

是非とも色々と試してみてください。

★阿部学主宰Helix ユーザーグループ(Facebook)への参加
https://www.facebook.com/groups/910662599034878/


Manabu Abe著者プロフィール: 阿部 学 (あべ まなぶ)
13才でギターを始め、バンド活動。
その後は六本木ピットイン等でのセッション活動や楽器メーカーのインストラクターを経て、女性ユニットZweiのサポートギタリスト、 ディズニーリゾートでのショー出演、セッション活動、ゲームミュージックのレコーディング活動等、精力的に活動。
最近ではLine 6のデモ演奏・セミナー、岩佐美咲(元AKB48)のサポートギタリスト、渡辺美奈代のアニバーサリーライブでのギター参加、他にギターレッスンにも力を入れている。

« 記事一覧に戻る
icon-arrow-up